2005年05月18日

バジリスク・アクエリオン・LOVELESS

溜めまくってる録画アニメ、ちょこっとだけ感想吐き出し。

バジリスク #6 降涙恋慕

婚約者である夜叉丸を健気に待ち続ける蛍火、それを見守る筑摩と小豆。
朧にも起こり得ることと、悩める二人のこのシーン良かったなぁ…(その後の、小豆のおっさんの行動が全てを台無しに…!)
蛍火はコミック原作の3割増しで可愛く見えます。戦いの時はまことにオッソロしいんだけど。

あぁもう弦之介さま、そろそろ活躍してくれないかなぁ!

アクエリオン #5〜#6

パンチが月まで届いちゃったよ!(#5)麗花の想いの矢がシリウスに届いちゃったよ〜!(#6)
もう、何でもアリなんですねぇ…(笑)
それにしても、不動指令の理論は今いちウマイ!と思えない。
毎回戦いに関して何かと問題提示してるみたいだけど、結果オーライになってるような気がして。
おまけに窮地に立っている生徒を前にしても、堂々と見据えていて全く緊迫感がないので、
観てるこちらもハラハラしないんですよねー。色々と生徒たちがお気の毒です。

シリウスとアポロのあの醜い喧嘩はかなり笑えたなぁ…目が完全にいっちゃってましたね(笑)

LOVELESS #6  PAINLESS

ゼロが出てきた…っ(嬉)けど、遥二の声聴いてorz (ごめんなさい、好みじゃないんです)
遥二の子供っぽさは出てると思うんだけど、イメージとかなり違ってザンネンだぁ。
冷たさ、嫌らしさがないというか。
奈津生は斎賀さんって、これはもう文句なしv なんですけど。

そのゼロとの戦闘シーン、スピード感と迫力があって今迄で一番良かったかも!
あの描写だと、ゼロの戦闘能力の高さがひしひし伝わってきます。
来週も戦闘あるんだよね、楽しみv
あとやっぱり声つきだと耳つき草灯のあのシーンはヤバイですねぇー;
苦情とかこないといいんだけど(余計なお世話)

立夏のカウンセリングの先生におもっきり同感!でもあそこまで絡んでたっけ?
むむ思い出せん;
そうそう、弥生さん家に遊びに行くのってまだ先の話だったんですね。
前回、あのメモ見て思い出しました。
このように、原作のかなりの部分を忘れてるので(鳥頭)いつも新鮮な気持ちで視聴してますv


さぁ、スピカとエウレカとハチクロ観るかなv
posted by れお at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ・コミック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


バジリスク6話・ほんの少しアクエリオン7話
Excerpt:  今回の話によってついに伊賀と甲賀の対決は決定的に避けられないものとなってしまいました。一話から、すでにそうなんですが、お互いが現状を認識しきった今、もはや殺しあうだけとなってしまいました。己の運命を..
Weblog: 月の砂漠のあしあと
Tracked: 2005-05-19 23:35
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。