2005年06月02日

LOVELESS・アクエリオン・バジリスク

LOVELESS #8 TRUSTLESS

?!れ、初っ端からあんなこゆいシーンあったっけ?
…と、原作を読み直し、また江夜と倭に泣かされました…(つд`)・゜・   
依存どころじゃない、お互いそのものが存在意義である2人の強い絆が少ない話数に集約されててホント好きだ、このエピ。
高河作品って、脇がすごくいい描写してもらってるような気がします。
「アーシアン」では多紀に、「源氏」でも平清盛に涙腺持ってかれました。
焼ききれそうな、焦がれる想いを持つキャラが非常に魅力的で…
…あれ?単にそんなキャラに弱いだけ…?た ん じ ゅ ん

あの「皮膚が邪魔だ」発言、てっきり草灯の言葉だと思ってた…!立夏だったのか。
立夏ってば、やられすぎだよ…(草灯に)

アクエリオン #9 夢のかよひじ

なんだ〜…とうとうクロエプッシュの回かと思ったのに、全然じゃないですかぁ…
テレパシストという特性は生かしようがないってこと?
このまま特に目立つエピソードもなく、背景キャラとして存在し続けるんでしょうか。
なら朴さんつかわないでよ…ボソ ガッカリ。

シルヴィアの力技、すげー!でこぶつけて強制排除。まさに暴れん坊プリンセス。
何気にすんなり協力してた野獣のアポロくんとこそ、お似合いだよねv
そしてかよい路から戻って来れないアポロたちに、指令のひとこと。

「メシだー!!」

…私もこれなら戻って来れそうだと思った。

バジリスク #8 血煙無情

お胡夷…(つд`)・゜・
「兄さま…兄さま…」が悲しすぎです。
この兄妹やりとりはキました…めちゃ泣けた。偉かったねと頭を撫でてやりたい。

来週、とうとう弦之介さまの瞳術が観られそうだ…やっとだよ、やっと…!
焦らしプレイにも程がある
めちゃくちゃ楽しみv …と同時に悲惨なラストが近づいてきたってことか…orz
posted by れお at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ・コミック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/4088040
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。